インド洋は冷たい|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

インド洋は冷たい‼️

足もみ日記

2018.11.18

11月18日(日曜日) パース3日目

午前中は、パースでのお宿を提供してくださるりえさん宅での個人セッションです。
の前に、りえさんのご主人ローランドと愛犬トビーと一緒に、ビーチに散歩です。

季節はこれから夏になるとはいえ、インド洋は冷たい‼️
だけど、オージーやデビーはへっちゃらで海に飛び込んで行きます😃
身体の構造が違います。

4人の日本人の足もみが終わり、急ぎ上映会場へ。昨晩と同じところ、既に準備が整っています。
挨拶で胸が詰まってしまいました。
ここに来ることが出来たことのご縁、またこの会場いっぱいに集まってくださった同胞の方々の想い、集客からセッティングまでしてくださる仲間…
皆んなの善意の中で、映画を上映し足もみ講座が出来ます。
感謝の言葉しか想い浮かびませんでした。

講座では、映画でのテーマ「内なるドクター=自然治癒力」を発揮させる具体的な方法、爪もみからスタート。
今回のオーストラリアでの講座では、「元氣スイッチ」を資料にプラスしていますので、その使い方を詳しくお伝えしました。

そして足もみセルフケア。
昨晩とは違って、皆さんからお題(困っている症状)をいただきながら進めました。
・脂肪を除去したい
・自律神経の乱れからくる耳鳴り
・万年花粉症
・腰痛
・目の疲れ

出来るだけ手軽に出来る手のツボと足もみのセットでワンポイントアドバイスをしていきました。
その場で応じる楽しさは格別でありスリリングでもあります。
自分が研ぎ澄まされる感覚もあります。

常に笑いを巻きながらリラックスモード&刺激は強めで、アップダウンを繰り返す講座はあっという間。
主宰のユウコさんのストップが掛からないといつまでもやりたい感じでした。

リエさん宅に戻り、三家族が集まってのホームパーティーで広島風お好み焼き‼️

ラストはローランドの足もみで一日を終えました。