足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

札幌での足もみ1Dayセミナー

足もみ日記

2018.10.27

10月27日 札幌での足もみ1Dayセミナー

朝から会場が借りれず13時からのスタートでした。
最初は、小児科医・真弓定夫先生のドキュメンタリー映画「蘇れ生命の力」を上映しました。

前回、大分での上映中にプロジェクターが故障し、新しい機械で臨みました。

が‼️ 何と今度はDVDが途中で止まってしまうアクシデントに。
お手伝いの仲間に電気屋さんに走ってもらう間、別メニューに。

そんなかんなで終了したのたが1時間遅れの夜8時。
皆さん、最後までお付き合いくださりました。
ありがとうございます😊

真弓先生のメッセージ。
毎回心に染み入りますが、今回は特に、「こどもに、こうしなさいと言ってはいけない。こどもにして欲しければ、まず親がしなさい」

これを自分に置き換えるなら、「お客様にセルフケアを勧めるならば、まず自分がしなさい」

映画の後は、足もみ講座。
ぴったり20。何が?
練習用に持参した桐G棒と参加者の数。

楽ちんに出来て、脚だけでなく全身に使えるセルフケアグッズで、桐G棒に並ぶものなし‼️
使い方フルコースを輪になって楽しく練習しました。

その後は、セミナーのチラシで告知したメニューを伝え、最後は足もみ紙芝居「90歳のスーパーマン」。
毎日足もみを2時間続けた、現在92歳、元気な元気な男性の実話です。

足もみで自然治癒力を高め元気で長生きする。
真弓先生から始まり、きちんと完結した講座となりました。