ハンドソロジスト養成講座 in 大阪|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

ハンドソロジスト養成講座 in 大阪

足もみ日記

2018.05.26

5月26日
ハンドソロジスト養成講座 in 大阪

26、27日の二日間の集中講座です。
関西では、神戸、宝塚、大津に続き4ヶ所目です。
いよいよ大阪って感じ!

今回は7名の受講生と10名の補講生の参加でとても賑やかです。

この講座では、経絡・ツボの取り方を覚える技術的なところに難しい面がありますが、もっとも大切なことはダイナミックなハンドソロジーを体感することです。
出来る限り嘉村専任講師が受講生の手に触れます。

嘉村先生、汗だくで走り回ってます
この風景どこかで見たな〜 思い出しました。10数年前の若石神父さんの主義講座です。
若石神父が足もみを覚えるきっかけは、ご自身の膝痛でした。
足もみのお陰で元氣になられたとは言え、歩く姿は少し引きづるようでした。が、受講生の矢継ぎ早の質問に答え、走り回って指導をしている姿。

指導者の質や行動は、生徒側に大きな影響をもたらします。
嘉村先生の笑顔と熱心な指導は、ハンドソロジーが素晴らしいとまず体感出来る一歩と思いました。

「学ぶ」の語源は「真似る」です。

二日目の今日も、受講生の理解を深めるための努力を怠らないように、楽しく深く指導したいと思います。