大阪での研修

認定講師、セラピストさんの個人レッスンの日、フル施術を受けたいという人が来られました。
ちょうど良い。
モデルになってもらえる。

IMG_4772

何て思いましたが、意外に緊張してしまう私。
普段通りと思いましたが、背後から迫る目、目、目…
やりづらい〜
良いところを見せたいと思うからですねぇ〜
自分の技術は格好付けようがないのに。

お客様に向かう時に何を伝えているか、を感じてもらえれば、それが一番です。

こね方は、足もみを習い始めた方です。
施術前、「痛いのはダメです。痛みに弱いんです。」
を繰り返されました。

IMG_4773

痛い足もみではなく、奥深い足もみを伝えたいと念じながらしました。
伝わったかな?