東北ブロック認定講師研修会

4月9日
東北ブロック認定講師研修会

4つに分けたブロック研修会、ラストは東北でした。

IMG_4450

まずは対人施術指導の注意点を一人一つ伺いました。
皆さんの意見は大きく二つに分類出来ました。技術面と精神面(心構え)です。
《技術面の意見》
・体重移動
・呼吸
・自己保護
・適正圧
・正しい技術
・姿勢
《精神面の意見》
・基礎知識の学び
・平常心
・相手の話を聞く
・解りやすい言葉
・笑顔と気持ちを込めて

IMG_4455

生徒さんに何を伝えるか、指導者が考えなければならないことは尽きません。
そのためには指導者自身がいつも基本に立ち返ることが大切です。
このような学びを通して得たことが、活かされるようにと思います。

ボランティア活動をしているセラピストさんが途中参加。
彼をモデルにして、どこを改善したらもっと良いかを皆さんで考えました。
指導法のトレーニングです。

IMG_4448

こうしたら良い、と様々な意見が出ますが、なかなか伝わりません。むしろ混乱します。

理由があります。
言葉で説明しようとするからです。

一つのやり方です。
⚫︎彼の状態をコピーして見せて現状を本人に認識してもらう。
⚫︎次にどのポイントを改善するとこうなると見せる。

生徒さんが客観的に見ることが出来れば理解が進みます。

「学ぶ」ことは「真似る」ことから始まります。
指導者自身が「真似る」ことを「学ぶ」ことが大切だなあ〜、と思います。