福岡・筑紫野市での足もみ塾

7月16日

福岡・筑紫野市パープルプラザにて、からだ休み処 悠然さんの主催で足もみ塾を開催しました。

一般の方向けのつもりでしたが、プロの方が多かったので、「自分だったらこうしたい」的な、足もみ教室の講師目線で参加して欲しいとお話しスタートしました。

image

膝小象のコレクション❗️
様々な象さんの顔です。
膝の状態を判断する目安、また膝周囲を弛めるもみ方を一緒に学びました。

image
image

手と足の相対応理論から手の体操と足のもみ方を交互に学びました。
①手先の刺激は、前頭洞の反射区の刺激になります。次に足先の刺激。こちらは棒を使って。棒でもいろいろな使い方があるので工夫します。
②親指と人指し指の間の刺激。こちも手と足を対比しながら学びます。

image
image

他6パターン、計8パターンをやっていきます。
途中、手と足同時に出来ないものかとジャンプして挑戦したところ、参加者から「椅子に座ってやれば簡単に出来ますよ」
確かに椅子でやればできるじゃん(^^;;(^^;;

こんな感じの進行ですから、教えたり教わったり、自分が一番楽しんで授業をやっています。

講座後半は仲間たちの出番。
子供向け紙芝居、ハンドセルフケアワンポイントレッスン、ハンドソロジー体験会と、内容の濃い1Dayセミナーになりました。

image
image
image
image

嬉しかったこと二つ。
⚫︎8年くらい前のお客様がHPを辿り辿って訪ねて来てくださったこと。身体の不調を足もみで改善したいとのこと。
⚫︎感想のメール…
〜全てを配慮された深くリズミカルなギャグ講座、素晴らしかったぁ〜(((o(*゚▽゚*)o)))

次の地で足もみを伝えるエネルギーをたくさんもらった、私にとっても充実の時間となりました。