足圧を学ぶ ー スペシャリスト講座

6月30日
スペシャリスト養成講座3日目

今回の養成講座は遠方からの方がいるので、一緒に学ぶ講座としては最終日となりました。
今日のカリキュラムは足圧健康法。講師は増田桂子さん。
グイグイ引っ張る指導力、持ち前の明るさが、受講生の学習意欲を更に刺激します。

image

足もみプラス足圧。
足もみで出来ない部分をしっかりと足で踏み込むことで、施術効果も高まります。

事前に送った教材の中に、高田由美先生の足圧健康法のDVDが入っていますので、皆さん何度か見て練習されてきました。
なので、理解力もありまた姿勢も良く、皆さん良く踏み込めました。

image
image

一人の受講生の感想です。
「自分が体験しないと、どういうものか分からないところがあり、モヤモヤするところがありましたが、今日スッキリしました! DVDの中にあるこの説明はこういう意味だった、こういう風にやるんだと納得出来ました。」

受講生一人ひとりを何度も講師が踏み、また講師が踏まれて繰り返した学習は、学ぶこと(真似ること)の根幹であると、私自身も強く感じました。

東京の受講生は月一回で3年間通われました。今日が卒業! お疲れ様、おめでとう!
オーストラリアからの受講生は、来週三日間手技講座で終了します。
北海道の受講生は10月に北海道で卒業。

新しいスタートが始まります。
大いなる期待と共に!

image
※写真は楽しいランチタイムです。