足もみ紙芝居

6月19日
福岡県大川市での足もみの塾に荻由美子さんがお手伝いに来てくださいました。
足もみで健康かつ幸せを掴んだサラリーマン・きよし君の物語を紙芝居にしてお話されました。

揚げ物大好きで運動もしないきよし君の血管内のドロドロ血が、リアルに表現されていてとても興味を引きます。

足もみのやり方を説明する天使キラリンちゃんが可愛い!

やがて大好きになって毎日継続し元気でスマートになった彼は、足もみ興味のある女子社員と恋に落ち、幸せを掴みます。

足もみベイビーも誕生し、家族全員が健康生活で過ごすハッピーエンドのストーリーです。

イラストはプロの方が描かれているので、色合いも良く素敵な紙芝居で、講座参加者に足もみの良さがしっかりと伝わりました。

足もみセミナーの引き出しが増えた講座になりました^o^

image
image