ワンランクアップを目指す講座

6月8日
東京 大田文化の森

セラピスト卒業生やプロ対象の講座を行いました。

image

アメリカから卒業生も参加してくださり、まずは質問から。
「友人のヨガインストラクターが橋下病で、ちょうど甲状腺の反射区に痛みがあるので、そこは揉んで良いのか?」
参加者でディスカッションしながら考えていきます。

image

また他には、熊本の避難所で両膝の悪い女性の方の足をもむ時に私が取った行動は?
など、考えることの大切さをみんなでシェアしました。

午後は足もみ塾認定講師の松崎純子さんの講義です。
テーマは「ふくらはぎのもみ方」
筋肉をしっかりと捉え、どの点に注意して揉んでいくかを、実演を交えてお話していただきました。

image
image
image

参加者の声です。
『先日の足もみ勉強会での、ふくらはぎのほぐし方が改めて自分の施術への核心につながりました! あと股関節の圧し方は実践してます!』
『足のことだけではなくたくさんの大切な
心構えや施術者としての姿勢のお話に深い感銘を受けました。
あのお話は決して忘れることなく、これからも吉田先生にいろいろと教えていただきたいと強く思いました』