5月11日 後方支援Pの活動レポート

後方支援P 
熊本の仲間からのレポートです。

5月11日(水)
■am10:00~
御船町カルチャーセンター、御船中学校体育館
ボランティアスタッフ:熊本2名 宮崎2名 福岡2名
施術人数:16名

■pm1:30~
益城町の被災地を徒歩で歩きました。
被災地では、傾いた、いつ倒れるわからない家のそばや中で、片付けをしている姿を見ると、挨拶も出来ず胸がつまって痛くなります。

■pm2:30~
益城町総合体育館
ボランティアスタッフ:熊本2名 宮崎2名 福岡2名
施術人数:20名(スタッフ7名、避難者13名)

青竹踏み6個プレゼントしました。

※毎回活動の報告してくださる熊本の足もみ仲間、小嶋さんの思いです。
命が助かった事に有り難く感謝をします。家族が無事である事に感謝します。
今は、みんなの笑顔を見ると少し安心します。子供達の笑顔や笑い声を聞くと元気をいっぱいもらえる!
みんなが安心して心から笑える日が1日でも早く来るために、少しでも役に立ちたいと思います。