明日から頑張れそう!

足もみボランティア後方支援プロジェクト 活動レポート

熊本の仲間をバックアップしながら足もみボランティアを行っています。
そのレポートが届きましたので、投稿します。

◾︎4月27日(水) 雨
pm 11:30~pm2:45
身障者支援団体事務所内
ボランティアスタッフ:熊本1名 福岡2名
施術人数:12名

24時間体制での仕事で、利用者宅で地震を体験した人も多かったそうです。スタッフの方々全員は疲労困憊の様子でした。本当に大変なのはこれからだ、と口々に。
避難所でマッサージのボランティアがあったので受けたかったが、自分たちは受けれず残念だったそうです。

image
image

◾︎4月27日(水) 雨
pm 3:30~pm5:40
東町小学校内 保健室
ボランティアスタッフ:熊本1名 福岡2名
施術人数:12名

地震発生直後は、不眠不休が続いて大変だったが、今は少し時間が取れるようになったとのこと。
「足が軽くなって今夜はゆっくり眠れそう」「久し振りに笑った。明日から頑張れそう」
自分たちは与える側だったので、足もみをしてもらえて本当に嬉しいと喜ばれました。

※ボランティア参加者からの感想です。
個人では参加できない動けない私が、後方支援プロジェクトでボランティアに参加させて頂きありがとうございます。✨
職員の方も小学校の先生方も本当に疲れてありました。まだ余震や避難で不自由な生活をされているのに皆さん明るく頑張られていました。
ボランティアは初めての経験でしたが、短い時間しか足もみ出来ないのが残念で、もっともっとほぐさなければ〜〜という方が多いと感じました。
微力ですがまた参加したいです。

image
image