官先生が伝えたかったこと ④

先週の金曜日の晩、夢に久しぶりに官先生がやってきた^o^

官先生の講演会を企画して、ステージの袖から先生を送り出すシーンで終わった。
先生、ニッコリしてた。

image
image

12月19日に福岡の二日市パープルプラザで講演会をする。
午前中、官先生の懐かし映像や画像をスクリーンに映し出す。
その準備をしている毎日で、先生が応援してくれてるなあ〜、って朝、目覚めて思った。

先生が伝えたかったことの最も根幹は何だろう⁉︎

それはこの言葉であると、私は思う。

「本当の親切は、やり方を教えてあげること」

その前につく言葉。
「貴様はまだ他人の足をもんでいるのか‼︎」

多くの方がこの言葉につまずく。
官先生は施術を否定している、と。
大切な言葉が続くが、耳に入らない。

そうではないと思う。
足もみは自分でもむことが大切なんだ、だから棒の使い方、道具の使い方を教えなさい!

病気を治すのは、自分自身が気付いて生活習慣を正すこと。足もみだけでは治らない。

image
imageimage

これからの世代の方々に、先生の考えを伝えることは、重要な役目と心得て行かなければ。
だから先生が夢に出たんだなあ〜

◾︎イベントのお問い合わせ、チケットのお申し込みは以下にお願いします。
☎️0942-92-0612 からだ休み処 悠然(森・小泉)
☎️092-712-7432 トレフル(手島)
☎️092-516-0814 足もみサロン とび梅(松嶋)