明石での認定講師研修会

12月3日 明石 認定講師研修会

新たに7名の方が足もみ塾の認定講師になりました。
今回の主な研修内容は、セラピスト養成講座での指導ポイントを理論編と実技編で学ぶことですが、他にプログラムが…
⚫︎ 足もみ塾ニュースの活用法
⚫︎ ストレッチボールの使い方を考えよう!
⚫︎ 官先生に学ぶ〜ビデオ学習

image

「インターラクティブ=双方向」を目指す足もみ塾。
例えばAさんが教師、Bさんが生徒。
「A→B」が通常の流れですが、教える中で一緒に考えたり、教え方を教わったりして、Aさん自身も成長します。
これは施術でも一緒です。「AさんがBさんを治す」のではなく、「Bさん自らが治そうとする力を助けるAさん」でありたい。

現在はアマゾンと弊社だけの販売ですが、「ストレッチボール改めて【ツボール】」として製品化されます。
その使い方を一人の私が考えるより、たくさんの人で考えた方が、より効果的で斬新な使い方があるのです。

研修の中で一人一つアイデアを出していただきました。
出る出る!
こうしたアイデア=想いが、商品を成長させ、使ってくださる方に様々なノウハウを提供できるんですね。

imageimage
image

皆さんの活躍を期待し、一日研修もあっと言う間に終わりました。