ひょうご女性未来会議での講演

11月23日
第29回ひょうご女性未来会議 in姫路の講師としてお招きいただき、講演をしました、

本会は20年前の阪神淡路大震災後に発足した会で、女性が輝く社会を目指し、各分野で活躍する女性たちのネットワークです。

今回、本会の幹事をされた方が足もみプロ仲間の津田泉さんで、東日本大震災後の足もみボランティアを重ね合わせて、「地に足をつけた活動は健康から」という企画をしてくださいました。

image

「女性未来会議」ですから、男性の私が講演するだけでなく、足もみ塾の女性陣3人にステージに上がっていただき掛け合い漫才風に進行しました。

まずはプロジェクターを使って、東日本大震災後のボランティア活動の紹介と足もみが何故身体に良いかという話をしました。

次に元気に健康遊歩道体験。ステージ上にセッティングしたウォークマットⅡの遊歩道を、参加者の皆さんに歩いていただきました。

image
image

そしてメインのワンポイント講座。
震災での避難所生活をしていた皆さんが抱えていた問題を3つに絞りました。
①風邪予防
②エコノミー症候群対策
③不眠対策

簡単な体操プラス足もみ棒の使い方を、それぞれのテーマ毎に3人の解説していただきました。

震災時に役立つというだけでなく、普段の生活の中でも役立つこてを、参加者の皆さんに感じてもらえれば、嬉しい限りです。

image