姫路でのセラピスト養成講座

4日間の日程でセラピスト講座を開催しました。
10月30日、31日、11月22日、12月4日の4日間です。

昨日はその初日。
受講生9名の内、初めてお会いする方は4名です。足もみの経験のない方もいらっしゃいました。

image

image
image

〜足もみ塾セラピスト講座の主旨は、自分で自分の足をもめる『足もみ人(びと)』を作ることです。

ところが、『足もみ人』は自分の足だけもんでいない、家族や友人、大切な人の足をもみたくなります。

何でだろう?

それは人間の本能に起因するからです。

4年前、東北大震災の時の津波の映像を見た時、あなたは何を感じたでしょう。
きっと、今すぐにも行って助けてあげたいと
思ったでしょう。

人は一人では生きていけない。
互いに助け合い、互いを励まし合い、互いに触れ合う…

このことが足もみの原点です。
足もみとは、人間本来が持つ本能を表現できる方法です〜

こんな話からスタートしました。
セラピスト講座で、足もみの素晴らしさを更に感じ、ご自身の成長の糧にしていただきたいと思います。

image
image