上半身・下半身リンパのもみ方|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

上半身・下半身リンパのもみ方

足もみ日記

2015.06.27

6月23日
鶴見教室の定期講座。

「足の汚れが万病の原因だった」156頁から読み始めました。

リーディングの後、今日読んだ反射区のおさらいも兼ねて、まずセルフケアを勉強しました。

上半身・下半身リンパ腺は、大切な反射区なので、もみ方もしっかりと反射区に入っているかをチェックしました。

次に対人施術の手の使い方をセルフケアに応用します。
全ての反射区で、セルフケアと対人施術で同じ使い方が出来るとは限りませんが、今回の反射区は応用が出来ました。

①上半身・下半身リンパ腺の反射区に人差し指を当てます。
親指はアキレス腱に掛けます。
②少しお尻を持ち上げながら前屈みになります。足首が曲がり反射区に圧が入ります。
③しばらく静止します。
④お尻を戻しながら、ゆっくりと圧を抜いていきます。

足もみは面白い❗️

Your browser does not support the video tag