北九州での足もみ塾

4月19日。
北九州でのセルフケア講座。

久しぶりの北九州。以前何度もセミナーで伺いました。
今回はプロ仲間と一緒に学びました。

「答えは自分の足に聞きなさい」という足もみの大先輩が教えてくれたことを、若いプロ仲間に伝えたいと思い、セルフケアの大切さをお話しました。

また一般の方に足もみ健康法をどのように伝えているか、長年試行錯誤してきた今のスタイルを、実践形式で講義しました。

大切なことは、セルフケアも施術も同じということです。

セルフケアで自分の足をもむもみ方と同じように、対人施術の手技でポイントに入らないところを棒が使えるようになること。

特別に難しい使い方でなく、簡単にお客様が使えるように日頃から道具を使い慣れること。

自分の足に向き合うことで、答えが出てきます。
足裏を見ながら自分の足が良い足だなあ〜と愛おしく想い言える「足もみ人」がたくさん増えたら嬉しいです。

20150420-124641.jpg

20150420-124654.jpg

20150420-124712.jpg