神戸でのセルフケア講座

11月15日。
神戸で学習会。
午前はセルフケア講座。午後、李先生の中医学講座と、ダブルの講座です。

まずは「糖尿病」について学習しました。
1月号ニュースで取り上げています。足に出る糖尿病のサインを勉強します。
一般的にありそうな症状であっても、糖尿病の初期症状が隠れています。

もう一つは「便秘」。
鶴見教室と同様に、参加者全員に便秘解消法を伺いました。
・水分をたくさん摂る
・よく歩く
・毎朝オリーブオイルをさじ1〜2杯
・野菜中心の食生活

他には、腸を温めたり、マッサージしたりなども意見が出ました。

たくさんの方から聞くと、対処法の幅が広がります。

メインテーマは「桐G棒の使い方」です。
大小の突起、先端、ヘラを使って様々なカラダの部位をもんでいきます。
自分が好きな道具は、やはり指導していても楽しいです。

道具を上手に使いこなす。
そして、なくなてはならないパートナー=相棒になる❗️

目指すところです。

20150116-073703.jpg

20150116-073714.jpg

20150116-073733.jpg

20150116-073756.jpg