スペシャリスト養成講座2クール目

12月14日。
福岡でのスペシャリスト養成講座、第2クール、2日目です。

11月の講座でそれぞれが自分の課題を持ち帰り一ヶ月間しっかり復習されました。

◾︎50代女性
ウォークマットは最初はタオルをしたが、滑って痛く感じたのでタオルなしで踏んだ。僧帽筋付近が腫れたように一週間痛かった。これは誰が作ったの!って感じだったけど、今は踏めるようになった。
手技は身近に圧を掛けてもめる人がいないので、靴下に詰め物してみたりしたが、ちょっと…
ただ圧を掛けなくても夕べは一度も起きなかったとか、寝返り打てない人が打てたてか、言ってもらえた。

◾︎60代男性
最初二週間はバスタオル2枚でただ立つことからスタート。それからバスタオルをはずして10〜15分踏めるようになった。最初は身体の芯を突き上げるような痛みがあったが、今は良くなった。
手技は森先生にこの一ヶ月に4回補修してもらい、やっとスタートラインについたと思う。

◾︎40代男性
マットは毎朝3〜5分くらい。
ウォーキングしている公園に健康遊歩道があり、必ず裸足で歩いていると、知らない人がやりにくる。
手技は送ってもらった復習用DVDが分かり易かった。お客様の足もみでしっかりと実践できた。

◾︎30代女性
マットは10日くらいでタオルがいらなくなった。朝時間がない時は夜お風呂上がりに踏んだ。朝起きた時に踏む方がすごく痛い。身体が目覚める感じが分かる。
手技は毎日娘をもんでいるが、まだ小さいので練習台にはならない。足型模型も足の置き方などが難しく感じた。会社の同僚にお昼休み20分くらいだけどモデルになってもらい練習している。

一ヶ月のそれぞれの取り組みを聞き講座をスタート。

この一ヶ月頑張ったせいかが、ちゃんと感じる講座になりました。
やる気にスイッチが入ると、ぐんぐん上達する。

前回とは比較にならないほどの進歩に、心踊る想いな一日となりました。

20141215-224402.jpg

20141215-224420.jpg

20141215-224436.jpg

20141215-224500.jpg

20141215-224515.jpg

20141215-224536.jpg