考えること 学ぶこて|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

考えること 学ぶこて

足もみ日記

2014.12.10

昨日の鶴見教室の参加者の声です。
60代女性で、足もみ大好き、長年揉んでおられます。

随分元気の方ですが、解決したい点を敢えて言えば…

「肩甲骨や肩の強張りがなかなか取れない」

そこで参加者皆さんに質問。

なかなかコリが取れない原因を考えてみよう!

①もみ方が足りないのでは?
②もむ強さが足りないのでは?
③姿勢が悪い?
④もんだ後流していない?
⑤反射区が正しくないのでは?

いろいろ出ます。

では一つずつ検証します。
①は…
今は朝昼晩40分ずつ三回ももんでいるとのこと! えぇ! 凄い一日120分ももんでいる。
これは該当しない!

②は…
ウォークマットを踏んだらとても痛かった、強さが足りないかも。◎

③は…
もんでいる姿勢を見せてもらうと、背筋が伸びていてとてもきれい、これは該当しない!

④は…
もんだ後流す、この質問は興味あるところなので、質問者に聞いてみたところ、言いたいことが分かりました。
つまり、強弱をつけるもみ方が良いという自律神経のバランスを考えてのもみ方です。
→これは参考にしよう!

⑤は…
肩甲骨の反射区をもんでもらったところ、明らかにずれているので、これは正解❗️ ◎
ただし、私が肩甲骨の反射区をもんでみたところ問題なく、強張りの原因は他にあるかも⁉︎

こうしてみんなで学べる足もみって、素晴らしいですね。

20141210-172523.jpg

20141210-172535.jpg