つまんでこするだけで|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

つまんでこするだけで

足もみ日記

2014.06.07

三叉神経痛になった57歳、男性のお客様。

奥様が大の足もみファン。
毎日棒で足もみをされています。

一年前にご主人、娘さん二人を連れて、蒲田ルームで足もみ塾を受講。
その翌日から二人(20歳前後)の娘さんはウォークマットを毎朝踏んでいるそうです!
今でも!

ところがご主人。世の男性と同じ。
こんな痛いなら死んだ方がまし…
足もみはパスしていたらしい。

3週間前、突然右顔面に激痛が!
前の晩から頭のあちこちに痛みが飛び火していたらしい。

その日は午後お母様の納骨。
当然心労が重なったのだろう。
慌てて病院へ。
薬を処方されて急ぎ納骨へ向かったそうです。

薬の成分を見て、こんな強い薬はダメだと思い、足で何とかなればと思い直した。
奥様から三叉神経の反射区を聞いて、お風呂で毎日親指をこするようにしてもみ、何と二週間で痛みが引いたそうです。

そのもみ方を見せてくださいました。つまんでこする程度です。
が、それでも痛みが引いたんですね!
足は素晴らしいです!

20140607-230727.jpg