足もみ塾 鶴見教室|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

足もみ塾 鶴見教室

足もみ日記

2014.04.09

4月8日。

44回目の鶴見教室。
久しぶりの参加の方の右足がむくんでいるので尋ねたところ、普段お家で左足からやるので、右足がおろそかになっているとのこと。
今回は右足を徹底的にもむことに!

左足も右足も、もみ方は同じです。
棒を持つ手が逆になります。
例えば、前頭洞をグリグリ棒の突起でもみますが、左手で棒を操作するのはなかなか慣れないものです。(右利きの人は)
慣れないものだから、力加減がうまく行かず、かえって力が入って強くなります!

基本ゾーンから進んで、足指に。
特に親指はしっかりともみたいもの。
脳下垂体はテコの原理を利用するもみ方です。
やはり棒を持つ手は左手です。
ちゃんと力が伝わっているか、確認の意味もあり、お隣の足を借りて練習します。

笑い満載の教室。
あっと言う間の2時間。
今日は、胃・すい臓・十二指腸まで。
次回は、その続きといきますか⁈

20140409-104828.jpg

20140409-104845.jpg