43回目 鶴見教室

3月25日。

足もみ塾鶴見教室は、新しい方が4名で、全部で12名でした。
2月22日の講演会に参加されて、先日蒲田に来た中国人の女性(蒲田ルームご常連の姪っ子さん)も初参加!
終わった後で、セラピスト養成講座の申込がありました!

足もみ塾。いつも通り官先生の本を読みました。
「局部治療にしかならない青竹踏み」
「危険な漢方の素人療法」
など、大変興味深いところでした。
初参加が多いので、準備運動と基本ゾーン、足裏半分までの棒の使い方と、桐G棒を少し。
最後に、45℃と70℃のお白湯を飲み比べ、アンケート用紙に違いなどの設問に記入していただきました。

楽しい足もみ塾でした!

20140326-101809.jpg