李潔先生のリフレクソロジー学習会へ参加|足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

大田区蒲田の足もみ健康法・ハンドソロジーの講習なら足もみ塾へ

足もみ塾の参加は随時募集中!全国への出張開催もお問い合わせください

0357113569

東京都大田区西蒲田5-18-20

お問い合わせ

足もみ塾紹介(English)

商品問い合わせ

東京都大田区西蒲田5-18-20

足もみ日記

李潔先生のリフレクソロジー学習会へ参加

足もみ日記

2013.11.21

11月19日。
今週末、兵庫県明石市で足もみ塾主催で行う講座の講師、李潔先生が、東京で講座をされましたので、参加しました。
李先生が主宰されているネット上での、リフレクソロジー学習会の公開講座です。

テーマは、「中医学を足もみにどのように生かしていくか」

中医学そのものに、敷居を高く感じて、実際にはほとんど活用していないのたが、私自身の現状です。
が、足もみはそもそも古く中国で確立されたものですから、多くのヒントがあるはずです。

学習会の感想をフェイスブックに紹介したところ、たくさんの反響がありました。
皆さん関心が高いんだねぇ!

※最近、中医学を根本とした頭皮や肌に関する勉強をしたばかりという美容師さんのコメントに対し、こうアンサーしました。

※Tさん 理美容の世界にも! 東洋医学の根本は、病気の予防ですが、積極的に活用することで世界が広がりますね!
昨晩のお客様にお話したのですが、「足もみの良さは、第一に病気予防ですが、病気になってから次の病気にならないようにするこという意味ても大事です」
と、これ実は李先生の講座で学んだことです!
が、実際私の経験でもそうですが、足もみに来るほとんどの方が、病気に掛かってから。もちろんその病気を治癒するために足をもみましょう!ということです。
更に中医学理論を応用し、想定される次の病気を防ぐ!
積極的な考えだと思います。